--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MSC-06 ファルシオン級掃海艇

2012年05月19日 23:03

縮小版掃海艇 004
ファルシオン級掃海艇は、レゴフロンティア海軍が運用している掃海艇。
ネームシップの運用期間は20年以上にもなる。

本級は海軍の掃海能力の向上と、旧式掃海艇の更新を目的に建造された。
機雷に接近しても機雷が作動しにくいよう、喫水が非常に浅く、
船体も磁気を帯び無いように木造とFRPによって作られている。
喫水を浅くするため、エンジンは軽量なガスタービンエンジンを2基搭載しているなど、
大重量化を避けるような設計がされていることが分かる。

縮小版掃海艇 005
船体後部は掃海作業用に一段低くなっていて、掃海用の装備が並ぶ。
奥から、13mm機銃、自立型掃海用ロボット、ロボット回収用小型クレーン。

縮小版掃海艇 008
機雷処理のため潜水の用意をする処分員。
掃海用ロボットを装備しているが、人が潜水して処分することも多い。
13mm機銃は縦型弾倉のM13重機関銃で、機雷処理や自衛に使われる。

縮小版掃海艇 006
掃海用ロボットを海面に下ろす様子。クレーンの旋回は人力である。
掃海用ロボットはポンプジェット推進で、機雷の捜索はもちろん、
爆破処理用の爆薬を機雷に取り付けたり、係維機雷のワイヤを切断するのにも使われる。
多機能ではあるがゆえに高価なので、今後は爆破用自走式機雷を装備すると思われる。

スペック

基準排水量
      280トン
機関
      カスタービン2基(420hp*2) 2軸推進
最大速力
      14ノット
兵装
      M13 13mm機銃1挺


コメント
特に特筆すべき点はなく、無難な感じにまとめてみました。
内装も作ってないことはないのですが、スペースが少なく中途半端すぎるので公開はやめました。
海自の掃海艇とアメリカのアヴェンジャー級を混ぜた感じを目指していましたが、
なにか違うものになった。まあいいか
スポンサーサイト

イーロス級艦隊防空艦

2011年07月23日 16:43

ミニマム艦とゆかいな仲間たち改 008縮小版
本級は艦隊全体の防空を目的としたミサイル防衛艦である。
単艦で艦隊を守り切るために、大量のミサイルと強力なレーダーを装備し、
レーダーの最大探知距離は700km以上、同時追尾は250以上に達する。
また、レーダーだけでなくイージスシステム全体も強力なものになっており、
同時に交戦できる目標は64個とされ、高い防空能力を持つ。

ミニマム艦とゆかいな仲間たち改 009縮小版
艦首には127mm速射砲と艦対艦垂直発射システムが64セル。
127mm速射砲は毎分50発の発射速度を誇り、
30mmCIWSとともに艦隊防空及びミサイル迎撃の最後の砦となる。

ミニマム艦とゆかいな仲間たち改 010縮小版
艦橋周辺には2基の30mmCIWSが設置されており、
ミサイルでは撃破できなかった目標を攻撃する。
また、小型艦艇や沿岸付近の目標への攻撃にも用いることができる。
しかし、超音速で突入してくるミサイルなどに対しては効果が薄く、
迎撃が困難なのではないか、などとも言われており、
将来的に短射程迎撃ミサイルに代替されるのではないかと考えられている。


ミニマム艦とゆかいな仲間たち改 012縮小版
艦後方は224セルのVLSが並んでおり、ヘリ甲板などは存在しない。
このように大量のミサイルを搭載するのはアーセナル・シップと似ているが、
本級は迎撃に特化しており、それとは全く異なるものである。
洋上でVLSへ再装填することは困難であるという認識から、クレーンは装備されていない。
また、艦対空ミサイルにも対艦モードがあり、ダミー(囮)として使用したり、
小型な艦艇に対して攻撃することができる。

スペック

兵装
    127mm速射砲 1基
    30mmCIWS 2基
    艦対艦用VLS 64セル
    艦対空用VLS 224セル

排水量
    約8500トン(標準、装備による)
全長
    160メートル
全幅
    26メートル

機関
    ガスタービンエンジン4基2軸 20800hp

速力
    30ノット以上

シーザー級強襲揚陸艦

2011年07月12日 19:50

ミニマム艦とゆかいな仲間たち改 001縮小版
本艦は、LEGOfrontier国海軍に配備されている強襲揚陸艦である。
揚陸艦でありながらカタパルトを装備し、固定翼機の運用ができるのが特徴である。
ストレートデッキなので、運用効率は正規空母と比べ、大きく劣るが、
強襲揚陸艦としては圧倒的な火力を誇る。
ストレートデッキでは運用効率が悪いため、アングルドデッキの採用が検討されている。

ミニマム艦とゆかいな仲間たち改 002縮小版
艦橋付近。レーダーや速射砲が集中している。

ミニマム艦とゆかいな仲間たち改 003縮小版
船尾にあるウェルドック。LCAC2隻を収容できる。

ミニマム艦とゆかいな仲間たち改 004縮小版
航海中のシーザー級

スペック

兵装
       速射砲4基

排水量
       基準排水量 45,800トン
       最大排水量 78,000トン

全長
       296 m

全幅
       38 m

喫水
       10.8 m

機関
       原子炉2基
       蒸気タービン4基4軸 230000hps

最大速度
       30ノット以上

乗員
       約2500名


輸送能力
航空機
       固定翼機 16機(艦内)
       回転翼機 20機

艦載艇  
       LCAC 2隻

人員
       約1200名

車両
       戦車 6両以上
       水陸両用車 30両以上
       各種トラック等 100両以上
       榴弾砲 10門以上




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。