--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MSC-06 ファルシオン級掃海艇

2012年05月19日 23:03

縮小版掃海艇 004
ファルシオン級掃海艇は、レゴフロンティア海軍が運用している掃海艇。
ネームシップの運用期間は20年以上にもなる。

本級は海軍の掃海能力の向上と、旧式掃海艇の更新を目的に建造された。
機雷に接近しても機雷が作動しにくいよう、喫水が非常に浅く、
船体も磁気を帯び無いように木造とFRPによって作られている。
喫水を浅くするため、エンジンは軽量なガスタービンエンジンを2基搭載しているなど、
大重量化を避けるような設計がされていることが分かる。

縮小版掃海艇 005
船体後部は掃海作業用に一段低くなっていて、掃海用の装備が並ぶ。
奥から、13mm機銃、自立型掃海用ロボット、ロボット回収用小型クレーン。

縮小版掃海艇 008
機雷処理のため潜水の用意をする処分員。
掃海用ロボットを装備しているが、人が潜水して処分することも多い。
13mm機銃は縦型弾倉のM13重機関銃で、機雷処理や自衛に使われる。

縮小版掃海艇 006
掃海用ロボットを海面に下ろす様子。クレーンの旋回は人力である。
掃海用ロボットはポンプジェット推進で、機雷の捜索はもちろん、
爆破処理用の爆薬を機雷に取り付けたり、係維機雷のワイヤを切断するのにも使われる。
多機能ではあるがゆえに高価なので、今後は爆破用自走式機雷を装備すると思われる。

スペック

基準排水量
      280トン
機関
      カスタービン2基(420hp*2) 2軸推進
最大速力
      14ノット
兵装
      M13 13mm機銃1挺


コメント
特に特筆すべき点はなく、無難な感じにまとめてみました。
内装も作ってないことはないのですが、スペースが少なく中途半端すぎるので公開はやめました。
海自の掃海艇とアメリカのアヴェンジャー級を混ぜた感じを目指していましたが、
なにか違うものになった。まあいいか
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。