--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

航空機用兵装各種

2012年02月01日 01:01

空対空ミサイル
新型機 035
左:IRAAM-3
レゴフロンティア国空軍で最も一般的な第3世代赤外線誘導の短射程ミサイル。
小規模なアビオニクスで運用できるため、あらゆる機体で使用できる。
低コストと、それ相応の誘導性能を持ち、目標の全方向からロックオン可能である。
フレアなどにはそれほど強くないため、IRAAM-3Xが開発されることとなった。

中央:IRAAM-3X
IRAAM-3を改良した第4世代赤外線誘導の短射程ミサイル。
画像認識を導入したことにより、フレアにも強くなった。
推力偏向ノズルの採用により機動性の向上もされ、より高い誘導性を獲得した。
データリンクにより、友軍機がロックオンしている機体に向けて発射したり、
オフボアサイト能力によって発射後に目標をロックオンすることも可能である。
普及しつつはあるもののIRAAM-3の全置換はまだ先になりそうである。

右:ARHAAM-5 サリッサ
アクティブ・レーダー・ホーミングの中射程ミサイル。
中間誘導は慣性誘導と、指令誘導。目標に接近すると、
内蔵のレーダーを起動してアクティブレーダー誘導に入る。
レーダーを起動さえすれば、母機は自由に回避運動が取れるため生存性が高い。
また、発射母機と誘導機は同一機である必要がなく、AWACSや他の友軍機から指令誘導することもできる。

新型機 033
AGM-13 グランドバスター
空対地ミサイル。
信頼性、威力共に高い。対艦攻撃能力もあり、汎用性も高いが、コストが高めなのがネックである。

新型機 032
ASM-2 トリシル
やや小型の空対艦ミサイル。小型なので弾頭もそれほど大きくないが、
サーモバリック弾頭による強烈な爆風で目標のレーダーなどを吹き飛ばし、戦闘能力を奪う。
また、遅発にすれば船体内部からのダメージを期待出来る。

新型機 034
ALCM-1
空中発射型の巡航ミサイル。低速であるが、非常に長い射程と強力な弾頭を持つ。
このミサイルの特徴として、主翼が畳めることが挙げられる。
主翼が畳めるため、ステルス機のウェポンベイにも搭載が可能となり、運用が拡大している。
しかし、非常に高価であるためにあまり配備は進んでいない。

新型機 036
UGB-500
安価で高威力な無誘導の500ポンド(約227kg)爆弾。
非常に安価であるため、最も多く配備されている兵装である。
スポンサーサイト


コメント

  1. 沖 一郎@LK | URL | -

    わが国は、IRAAM-3及びIRAAM-3X、サリッサ、グランドバスター、トリシル、UGB-500の各装備の輸入を希望いたします。

  2. ちくわ@LF | URL | -

    はじめまして。
    我が国はレガンダ王国へのIRAAM-3及びIRAAM-3X、サリッサ、グランドバスター、トリシル、UGB-500の輸出を許可しました。

  3. 沖 一郎@LK | URL | -

    了解しました。
    ありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://legofrontier.blog70.fc2.com/tb.php/59-9ce98bbb
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。